新着情報

沖縄⇔ベトナムスカイプ面談

「はじめまして。わたしは、〇〇です。」4月に入国予定の技能実習生5名とスカイプ面談おこないました。来日が決まった技能実習生は、ベトナムの訓練校で毎日日本語を勉強しています。自己紹介をし、家族のことや日本語の勉強のことを話しました。日本語をいちから勉強し習得することは容易なことではありませんが、日本での生活にむけて、彼らは頑張っています。そして、ベトナムの送出側と私たち受入側と連携して、技能実習生入国の準備を進めていきます。  

2019/02/20

入国後講習 無事終了~そして、新しいスタート~

入国して、一ヶ月間の入国後講習が無事終わりました。日本語学習、生活学習、法的ルール、交通ルール、安全学習等、160時間の講習を受けました。日本語にも少しずつ慣れ会話ができるようになりました。スーパーでの買い物、モノレールの乗り方、銀行口座の使い方も慣れてきました。入国後講習を終え、新しいスタート!は、南城市とうるま市の受入企業のみなさんから仕事を学びます。私たち組合は、彼らをサポートしていきます。入国後講習に協力いただいた皆様に感謝します。 【ご協力いただいた方々】那覇警察署警備課、那覇消防署予防課、特定社会保険労務士前薗龍生さん、学校法人ゴレスアカデミー日本文化経済学院ベトナム語通訳グエンバゴックさん     

2019/02/08

首里城へ~沖縄文化に触れる~

沖縄のことを知ろう!ということで、首里城に行ってきました。首里城内も歩き、琉球王国の歴史にも触れました。また、いろいろな工具等がそろっている店舗にもよって、道具を見ながら日本語の練習もできました。

2019/02/07

入国後講習のランチタイム~毎日弁当持参~

6名の技能実習生は、入国後講習の間は組合から徒歩3分の寮で共同生活を送ります。6名で話し合い、役割分担をし、料理は自炊です。お昼のランチタイムは、おかずをシェアーしながら仲良く食べています。

2019/01/31

入国後講習~法的保護講話~

「強制送還とは?」から始まり、日本(沖縄)の法律、雇用者が知っておくべきルール、雇用契約書の見方、労働条件について等々、大切なことを学びました。JITCO派遣の講師の前薗さん(特定社会保険労務士)は、ベトナム語通訳を交えながら、人権意識とルールについて丁寧に伝えました。もし何かわからないことや困ったことがあったら、必ず相談してください!との言葉に 技能実習生も心強く感じたようです。 

2019/01/30

おきなわワールドへ遠足!~入国後講習~

遠足へ行ってきました。朝、日本語学校の学生と共にバスに乗って、おきなわワールドへ。 鍾乳洞を歩いたり、ビッフェでランチしたり、エイサーをみたり、、、「おきなわ」を体感した一日になりました。 「楽しかったー!」と喜んでいました。実習生の日記を紹介します。きのう8じに がっこうへ きました。9じはんに きっぷを もらいました。10jに しょうにゅうどうを けんがくしました。それから ガラスづくりを みました。12じはんに エイサーをみました。ごご1じはんに ひるごはんをたべました。やさいと とりにくと すしと さしみ、いろいろたべました。それから、2じに うみを みました。5じにりょうで やすみました。 

2019/01/25

消防署での防災学習~入国後講習~

那覇消防署に伺い、防災について、学びました。火事になったら、「火事だ―!」と伝えること、119に電話することを覚えました。また、消火器やAEDの使い方も練習しました。帰りに県立博物館美術館に寄り、沖縄の歴史に触れました。

2019/01/23

安全講話~入国後講習~

地域で安全に暮らすため、那覇警察署のみなさんに講話いただきました。日本の交通ルール、寮(家)での防災意識、そして詐欺にあわないための注意等。「困ったことがあったら、何でも聞いてくださいね」とのこと。交通や地域のルール―を守って、安心安全な生活を送ります。

2019/01/22

入国後講習入校式

1ヶ月間の入国後講習では、日本語学習、安全(警察、消防)学習、そして日本の法律についても学びます。これから始まる日本での生活に必要なことを知り、安心して生活していけるように毎日学んでいます。

2019/01/15

新しい6名入国!~めんそーれー沖縄~

2019年1月、ベトナムから6名の技能実習生が入国しました。初めての日本、沖縄。これから1ヶ月間の入国後講習が始まります! 

2019/01/14

お気軽にご相談下さい

アクセス

Copyright Okinwa Human Resources Cooprerative All Right Reserved.